ダニに刺された部分は痒くて仕方ない。刺されないように対策を!

daniawe

私がダニに悩まされたのは大学生の頃です。当時私は工場の短期のアルバイトをしていました。仕事内容は段ボールケースに入った飲料水のピッキング作業です。
時期が梅雨のジメジメした頃から真夏にかけてです。
時期も悪かったのかもしれません。その工場でアルバイトしてからすぐにダニに刺されてしまいました。
段ボールにもダニがたくさん付いていたのだと思いますが、刺された箇所は真っ赤に腫れてしまい痒くて仕方ありませんでした
刺され過ぎて肌を出すのが嫌になったくらいです。
刺された部分は痒くて仕方なかったので病院に行き、飲み薬と塗り薬を処方してもらいました。
その工場で働くのは辛かったですが短期だから我慢しようと思いその期間はアルバイトを続けました。
それから私はダニに関して肌が敏感になるようになりました。
家でも刺された事があります。
家では布団などについている事があり、朝起きると痒くて赤く腫れている事がありました。
服をきている所だったので蚊ではないなと思いました。
家での対策として布団は小まめに干し、ダニよけのスプレーをしてレイコップもしています。
ダニは肉眼では見えないのでできるだけ増やさないように対策をするしかありません。
ネットなどで調べてみたらやはりダニは梅雨などのジメジメした時やほこりなどの多い所に発生すると書かれていました。
今は私にも子供ができたので、家族の為にもできるだけ家の中を清潔に保ち、ダニが発生しないようにしていきたいです。

 

ダニピタ君は効果がない!? 口コミに騙され公式にクレームを入れてみた

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です